ブスで外見に自信がない…「私」を受け入れてプラス思考で生きていく!


ブスで外見に自信がない…「私」を受け入れてプラス思考で生きていく!



自信が全然なかったです。

何故か?…ブスだからです。

毎日鏡を見ると悲しくなるほど、可愛くないんです。

もう、何のために生きているのかも、分からなくなってました。

スポンサードリンク



親を恨んだりもしました。

どうして、こんな顔で生んだんだ」と文句を言いたかったです。

でも、言えませんでした。

親に文句を言ったところで、美少女に変身できるわけでもないし、生まれ変われるわけでもありませんから。



でも、この外見のせいで、イジメられたり、バカにされたり、嫌なことばかりでした。

誰も仲良くなんてしてくれませんでしたね。

好きな男子ができても、ただ好きでいるだけの片想いなのに、迷惑がられたり。

仲良しだと思っていた女友達にも、簡単に裏切られたり。



人のことを信用することもできなくなってました。

人と仲良くなることも怖くなっていましたね。

ただ、それ以上に「私がこんな女だから…」「カワイイ女だったら、男性だって好かれるのは嬉しいだろうし、女友達だって仲良くしてくれていたはず」ととにかく自分が悪いんだと悲観的に考えてしまって、自分のことが大嫌いになっていました。

自信のじの字もなかったですね。



自分を受け入れることができた

それでも、今は嫌いではないですね。

大好きかと聞かれたら、返事に困りますけど、「気にしても仕方がない」と思って、開き直っている感じです。

嫌だ嫌だと思っても変わることもできないし、どんどん自分のことが嫌いになるだけですし、それじゃあ状況は何も変わりません。

それなら「私」というものを受け入れて、生きていくしかありませんから。



どうして、そう思えるようになったかというと、これを読んでみたからです。

精神的な弱さを改善する方法



これを読んでから、今まではマイナス思考しか浮かばなかったんですけど、だんだんと前向きな考えを持てるようになってきたんです。

今までは一度、悪いことを考えてしまうと、どんどん悪いことが頭に浮かんでいました。

反対に、良いことを考えようとしても、すぐに悪い考えに消されちゃってたんです。

だから、どうやってもプラス思考なんて無理だったんですよね。



でも今は、マイナスのことを考えても、プラス思考が打ち消してくれるようになりました。

最近は、人と接するのも苦じゃなくなりましたし、平気で話せています。

目を見て、堂々としていられています。

たったそれだけのことなんですけど、自分にとっては大きな変化ですね。

この先、どうなっていくのか?良いことがあるのかどうかは分かりませんけど、前を向いてしっかりと歩いていきたいと思います。





このページの先頭へ