コミュ障の直し方~このテクニックでどんどん性格が改善できた


コミュ障の直し方~このテクニックでどんどん性格が改善できた



コミュ障が酷くて、せっかく誰かが話しかけてくれてたとしても

オドオドしてテンパっしまって

自分でも何言ってるのか分からないぐらい

頭が真っ白になってしまって。



必ず話が終わった後は

また上手く話せなかった・・・

変な奴だと思われているんだろうな・・・

なんて憂鬱な気持ちになってしまって。

そんなことばかり繰り返していました。

スポンサードリンク



本当に人見知りでコミュ障で対人恐怖症の自分が

嫌になりました。

友達と一緒にワイワイと楽しみたい

恋人とイチャイチャして楽しみたい

毎日が幸せで仕方がないと思えるくらいの

そんな生活をしたくてしょうがなかったです。



そんなコミュ障過ぎることとプラスして

ブサイクな外見もあるし

全く自分に自信が持てなかったんですね。



でも、そんなコミュ障を改善することができました

ちょっとしたコツさえ理解してしまえば

人間関係を上手く築くことって簡単だったんですね。



ほんの少しだけ、会話の中であることをするだけで

今まで、何を話して良いか分からずに

すぐに終わってしまっていた会話も

どんどん盛り上げて、続けることができるようになったんです。



こちらから、話を続けようとしていなくても

相手がどんどん話をしてくれるんですね。

勝手に話してくれるような感じです。



このコミュ障を改善するテクニックは

すごく即効性もありますし、再現性もあります。

自分が知りたかった、求めていたものが

全て手に入るようなものでした。



今までは

どう会話すれば良いのか分からなかった

だけだったんです。

正しいテクニックを実践すれば

1対1の会話でも、緊張することもなく

気軽に話ができるようになりますし

集団での会話でも、自然と参加できて

中心的な立場になって、話を盛り上げることもできるんです。



どうすれば良いか

を知らなくて、何とかしようと思っていたから

上手くいかなかっただけです。

間違ったことをしていて、成功するわけありませんよね。



失敗すると

やっぱりコミュ障を直すなんて無理なんだな

と悪く考えてしまう・・・

よし、今度こそ

と頑張ったけど、ダメでまた悩んでしまって。

完全に負のスパイラルから抜け出せませんでした。



でも、今は違います。

オドオドビクビクしていた自分は

どこかに行ってしまいました。

周りの人からは

面白い

話しやすい

なんて、好評価ばかりですね。



諦めなくて良かったです。

よく、自分の人生は自分で切り開くもの

なんて話を聞きますけど

本当に、その通りだと思います。

自分を変えられるのは、自分だけなんですよね。



今は、コミュ障だとしても

必ずコミュニケーションスキルを身に付けることはできます。



友達作りプログラム





このページの先頭へ