人見知りの治し方~ごく当たり前のことをして簡単に仲良くなれる


人見知りの治し方~ごく当たり前のことをして簡単に仲良くなれる



人見知りが酷くて、以前から人と接するのが苦手

というか怖いというか

なるべく人と接することを避けてきた感じでした。



でも、いつまでもそういう訳にもいきません。

なんとか人見知りを治すことができて

スムーズに人間関係を構築できるようになりました。

スポンサードリンク



小さい頃から、そうだったんですけど

とにかく初対面の人と話すことが苦手でした。

モジモジしてしまうとと言いますか

どうして良いのか分からなくなってしまってたんです。



それでも、まだ幼い頃なら

恥ずかしがり屋さん

という感じで、可愛く捉えてもらえることもあったので

まだ良かったんですけど

大きくなってくるにつれて、良いイメージなんて

持たれなくなってくるものなんですよね。



初めましてという挨拶もロクにできなくて

ただ、オドオドしているような人だと

相手からすれば、不審に思われても仕方がありません。



何を話して良いのかも分からないし

考えれば考えるほど緊張もしてしまって。

緊張を和らげる方法なども試したんですけど

どうしても、上手くいかなくて。



幸い近所に幼なじみがいまして

人見知りでも良いじゃん

気にしないのが一番だよ

なんて言ってくれたこともありました。

少し気が楽になりましたけどね。



こんな簡単な人見知りの治し方があったなんて・・・

それでも、いつまでも人見知りでは困るし

社会人になって、初対面の人と何も話せないなんて

通用しませんからね。

なんとか、治さないと!

と決心したんです。



決心したのは良いけれど

何をどうすれば良いのか分からなかったんです。

でも幸運にも、こんなマニュアルを知りました。

人間関係をV字回復させ、ありのままのあなたを受け入れてもらえる[ラクラク人間関係構築術]





いかに人間関係を上手くいくようにするか

ということがぎっしりと収められた内容のもので

読んでいて、納得するようなことばかりでした。



実際に、初対面の人とでも話ができるようになりました。

すぐに打ち解けてしまうほどではありませんけど

以前に、私と比べたら、全然違うという感じです。



人見知りの治し方というと

何か特別なことをするのかと思ってましたけど

要するに、人付き合いが上手になってしまえば

簡単に治るものだということが分かりました。



初対面の人とどのように接すれば良いのか

何を話して良いのか分からなくて

人見知りになっていたわけですから

こういう感じで接すれば良い

ということさえ分かってしまえば

何の問題もないということなんですよね。





このページの先頭へ