女性との会話が苦手~気軽に話せるようになって彼女も無事にできた!


女性との会話が苦手~気軽に話せるようになって彼女も無事にできた!



女性との会話が苦手でした。

好きとか、そういう気持ちを持っていなかったとしても、相手が女性というだけで、変に意識してしまうし緊張もしてしまって、何も話せなくなってしまうんですね。

このままじゃ、ダメだ!と心底思いました。

スポンサードリンク



小学生の頃は、女子とも平気で話せていましたし、仲が良かったんですね。

中学に入って、好きな子ができて、思い切って告白したんです。

でも、あっさりフラれてしまいました。

しかも、そのフラれたことが、周りの女子が笑い話にしていたんです。

あいつ、〇〇ちゃんに告白したらしいけど、フラれたんだって!

なんて感じで、陰で言われていたんですね。



フラれたのは事実なんですけど、笑われていたのがショックで、それから自然と女子との会話を避けるようになっていました。

しかも、高校は男子校に通ったこともあって、女性と接する機会が全く無くなってしまったんです。

大学に入ってから、久しぶりに女性と会話することになっても、とにかく何を話して良いのか、分からなくなってしまって、余計に話せなくなっていきました。



周りを見ると、ノリが良い男もいて、平気で女性と話をしているし、そういう男の周りには、男女問わず、人が集まってきているんですよね。

そんな光景を見ると、すごく羨ましくなりました。



女性との会話に困らなくなった!

女性から人気があってモテモテ!とまではなれなくても、普通に話せるようになりたかったです。

そうじゃないと、親しくなれないし、彼女だってできません。



散々、落ち込んで悩みましたけど、今は女性との会話にも困らなくなりましたし、無事に彼女もできました。

特別に何か特訓をしたとか、無理をしたこともないんですけど、会話のノウハウを覚えたことで、女性と距離をどんどん縮めることができたんです。

モテ会話マスタープログラム



コミュニケーション能力なんてものは、やり方次第で、いくらでも能力アップさせることができるんですよ。

一人ぼっちで寂しい思いをしていたのだって、全部自分が悪いんですよね。

少しずつ、女性と話せるようになってからは、さらに今までの悪い部分を反省して、直すようにしていきました。

モテ会話マスタープログラムで学んだことは、即効性があるし、しかも簡単ですから、誰でもできることなんです。



大学入学以来、挨拶程度しかしたことがなくて気になっていた子がいたんですけど、ずっと話したかったんですね。

そんな子とも気安く話せるようになれたし、相手からも話し掛けてくれるようになりました。

でも、話していくうちに、意外と気が強い子なんだなぁ・・・ちょっとワガママかも・・・なんて思うようになったんですね。

それだって、話をしてみないと分からないことばかりですから、やっぱり会話って大切なんだな、と思いました。



女性の友達も増えてきて、2人で食事に行くような子もいました。

それで、今の彼女と付き合うことになったんです。

今まで、全く話したことがなかったんですけど、1ヶ月くらいで急速に親しくなれて、すごく良い子だなぁと思うようになったんです。

何度か出掛けたりしていると、彼女の方から告白をしてくれて。



今は楽しい毎日を過ごせています。

女友達が多いので、ちょっと彼女にヤキモチを焼かせちゃいますけど、調子に乗って浮気なんてしないように気を付けています。





このページの先頭へ