女性と話すのが苦手だったけど初対面でも会話が楽しめるようになった


女性と話すのが苦手だったけど初対面でも会話が楽しめるようになった



女性と平気で話せる人っていますよね。

知り合いとかなら、まだ理解もできるんですけど

ナンパとか、全く初対面なのに

簡単に声を掛けてペラペラ話をして

しかも話が盛り上がるような人。



ただただ、羨ましいとしか思えませんでした。

スポンサードリンク



小さい頃からそうだったんですけど

女子と話をするのが苦手で

何を話して良いのか分からなかったんですね。

学校に通ってた時も

男子とは普通に話ができても

女子とは全く話せなくて。



それが、好きな子で、意識をしてしまって

上手く話せないなら、しょうがないとは思いますけど

そんな意識もなく、隣の席になってる女子でも

何も話せませんでした。



女子の方から話し掛けてくれたとしても

うん

そうだね

〇〇じゃないかな

というような、最低限のやり取りしかできませんでした。



女性と話をするということに

苦手意識しか持っていなかったんですね。



そんな私ですけど

今では、ペラペラ話せるようになったんです。

調子に乗って、下ネタを言ってしまって

女性に引かれてしまうこともありますが

そんなのお構いなしですね。



私がしたことは

こういう会話をすれば良い

ってことを覚えただけなんです。

単純に考えて、上手くいかない悩みがあったとして

どうやれば良いのか分からないから悩みますよね。

じゃあ、こういう風にすれば上手くいくということさえ

分かってしまえば、そんな悩みも解決すると思いませんか?



まさしく、その通りなんです。

上手く話ができなくて、何を話せば良いか分からないなら

こんな話をすれば良いってことさえ理解しちゃえば

女性とだって簡単に話せるようになるんですね。



さすがに、街中でいきなり声を掛けるような

ナンパみたいなことは、度胸が必要なので

私には、できませんけど

仕事だろうが、合コンだろうが

知り合うことができれば、普通に話ができます。



それが初対面だとしても、すごく好みのタイプだろうが

そうじゃなかったとしても、関係なく

会話を楽しめるようになったんです。



昔、散々悩んでいたのは何だったんだろう?

と思ってしまうほどですし

こんな感じで話せることができていれば

学生時代も楽しかっただろうな

と、ちょっと後悔してしまうこともあります。



男性とワイワイくだらない話をするのも楽しいですけど

やっぱり女性と話をするのも楽しいですからね。

この先、後悔することはないでしょうし

今まで楽しめなかった分、どんどん会話を楽しみたいと思ってます。



モテ会話マスタープログラム





このページの先頭へ