女性の前だと赤面~会話術のおかげで自然と仲良くなれるようになった!


女性の前だと赤面~会話術のおかげで自然と仲良くなれるようになった!



女性と話をしようとすると、どうしても緊張してしまって

上手く話せないんですよね。



話そうと意識すればするほど

余計に何を話して良いのか分からなくなってしまって

ただ黙り込んでしまうことばかりで。

とにかく女性との会話には苦手意識しかありませんでした。

スポンサードリンク



もとを辿れば、中学生の頃に

好きな女子の前で、緊張して顔が真っ赤になってしまって

それを周りの奴に、すごく、からかわれてしまったことがあって

そこから、女性との話ができなくなってしまったんです。



好きでもなく、なんとも思っていないような女子とでも

話そうとすると、過去の嫌なことを思い出してしまって

話すことができなくなってしまって。

とにかく、女性を前にすると

赤面してしまったら、どうしよう

なんてことを考えてしまうようになったんです。



そんなことを考えていると

余計に、何を話して良いのか分からなくなってしまって。

そんな情けない自分も嫌ですから

自然と女性を避けるようになっていたんです。



高校生の時も、同じような感じで

高校3年間で女子と喋った回数って

数えるほどしかないと思います。



そんな男ですけど

やっぱり恋愛はしたいです。

周りが彼女とかいると、すごく羨ましいですし。



どうすればスムーズに女性と会話ができるのか?

今は、赤面君もなんとか克服できました。

それも、簡単に直せることができたんです。

たまたま、男友達に教えてもらった会話法があって

それには、どうすればスムーズに女性と会話ができるのか

そんなことが書かれていました。

こちらの会話法です。

モテ会話マスタープログラム







ちょうど大学生になって、少し経った頃で

何人か男友達もできてきたところで

その中には女友達が多い人もいたので

今のうちに、女性と普通に話せるようにならないと

と思って、その会話法を学ぶことにしたんです。



学んだことを、ただ実践してみたところ

自然と女性と仲良くなることができました。

あまりにも、すんなりいったので、ビックリするほどでしたね。



最初は、たまたまその子が良い子で

話を合わせてくれただけかもしれない

なんて思ってしまっていたんですけど

他の子でも、また次の子でも

どんどん仲良くなることができました



そうなってくると、自信が持てますよね。

赤面することなんて忘れるくらい

女性との会話を楽しめるようになっていたんです。



中学・高校と寂しい学生時代を送っていたので

ようやく、充実した毎日を送れそうです。





このページの先頭へ