引っ込み思案で人付き合いが苦手でも、かけがえのない友達ができた


引っ込み思案で人付き合いが苦手でも、かけがえのない友達ができた



友達が多い人って、すごく羨ましく思います。

何でも言い合えて、困った時は支え合って・・・



そんな関係の人が、全くいなくて

本当に寂しい毎日を過ごしていました。

スポンサードリンク



幼い頃から、引っ込み思案という感じで

なかなか人と打ち解けることができませんでした。

しかも、イジメられたりしたことで

余計に、人に対して苦手意識を持ってしまっていたんです。



友達って、気兼ねなくなんでも言えて

困った時に助けてくれて

一緒にいて居心地が良い人ですよね。



そんな人が一人でも良いからいてくれたら

どれだけ気持ちが楽になるか。



一応、知り合いはいますけど

何でも相談できるかというと全くできません。



一時期、親しくしていた人がいて

私は友達だと思っていたんですけど

私が困ったことがあった時に

見て見ぬふりをされた経験がありました。

相談にも乗ってくれなかったんですね。

解決することは難しくても

話しだけでも聞いてくれたら・・・

と思っていたんですけど。



20代にもなって、今さら

どうやったら、友達ができるんだろう?

と悩んでいる自分が情けないです。



かけがえのない友達ができました!

でも、今では友達と呼べる人が

3人もできました。

たくさんいる人からすると

3人しかいないの?

と思われるかもしれませんけど

私にとっては、かけがえのない3人です。



先日、体調を崩して寝込んでしまったことがありました。

一人暮らしだと、寝込むと何もできませんし

食事すら食べれないような状況だったんですね。



友達の1人が、たまたま連絡をしてきて

具合が悪くて寝込んでいると言ったところ

夜遅くにも関わらず、わざわざ様子を見に来てくれました。



食べ物や飲み物、栄養剤なども

買ってきてくれて。



本当に嬉しくて、感謝をしていると

何言ってんだよ

友達が寝込んでいるんだから、ほっとけないだろ

しかも、実家暮らしならまだしも、一人なんだから

そんなことを言ってくれました。



友達が帰った後

嬉しくて、泣いてしまいました。

もし、その友達が何かあったら

出来る限りのことはしようと決心しましたね。



私が、そんな友達を作ることができたのは

こちらのノウハウのおかげです。

人間関係をV字回復させ、ありのままのあなたを受け入れてもらえる[ラクラク人間関係構築術]



友達がいなくて、寂しい思いをしていましたけど

今は、全然寂しくありませんね。





このページの先頭へ