彼女いない歴29年!バカにされる悔しさをバネに初彼女ができた!


彼女いない歴29年!バカにされる悔しさをバネに初彼女ができた!



彼女いない歴=年齢

って本当に寂しいです。



周りに相談してもバカにされるだろうし

適当に、1年くらいかなぁ・・・

なんて誤魔化している自分が

余計に情けなくなってしまって。

スポンサードリンク



よく、自分自身をしっかりと見直すことが大切

というようなこと言われますよね。

見直してみても

なんか、あらゆるものが足りてないんです。

ルックスも全然ダメだし、トーク力もありません。

そもそも女性との接する機会もないですし。

どうせモテないし、相手にされないし・・・

なんて初めから諦めモードですから

オシャレを気にしたり、会話力を磨いたり

そんな努力も足りてないんです。



しかも、職業がダメダメです。

ニートということでもありませんけど

契約社員という立場です。

給料も少ないですからね。

以前、従姉の姉ちゃんに

あんた年収いくらなの?

と聞かれたことがありました。

素直に、いくらくらいだよと答えたところ

それじゃあ、相手にしてくれる女は少ないね

なんて笑われました。



その姉ちゃんの旦那さんは

一流企業に勤めている人なので

それなりに経済力はあるはずです。

怖くて聞けませんでしたけど。



25歳くらいの時は

一人でも余裕で生きていける

とか思っていたし

そこまで彼女欲しいと思わなくなったんです。

でも、もう29歳。

30歳を前にして、焦り出しました。



彼女いない歴=年齢の脱却のために動き出しました

ただ、いわゆるコンパみたいなのに

いきなり参加したとしても

絶対に上手くいかないし

コミュ障ってほどでもありませんけど

積極的に動ける男でもありませんから。



1対1なら、落ち着いて話せるし

そういう方が自分向けかなって思っていました。

それで、こんなサイトがあったんです。

⇒ 「おみコン」お見合い×合コンの1人対1人のセッティングサービス[コンパde恋ぷらん]



合コンをセッティングしてくれるようなんですけど

1人で参加する人限定というものもありました。

でも、5対5で全員初対面だとしても

上手く会話に参加できないと結局、意味ないと思いました。



いろいろプランを見ていると

1対1のお見合いセッティングサービス

なんてものがあったんです。

お見合いってものを自分がするなんて

思っていませんでしたけど

当然、遊びとか考えてないし

真剣に結婚を前提にくらいで付き合えたら

と思っていましたので。

セッティング料 男性9,800円ってことでしたが

成果のない合コンに何度も参加するよりは

上手くいくいかないは別にしても

確実に落ち着いて話せるものにお金を掛けた方が

良いと思ったんです。



結果的に、素敵な女性と出会うことができました

一応、2回目で上手くいったという感じで。

1回目は緊張もあったし、相手もちょっと好みではなく

上手くいかなかったんですね。



少しして、やっぱりもう一度だけチャレンジしよう!

と思いました。

2回目となると、どんな流れになるかとか

もう分かっていますから、緊張はありません。

何とか会話も弾んでくれて。

連絡先の交換もできて、その後は何回かデート出来て

ようやく、念願の初彼女ができました!



彼女いない歴=年齢というのも

なんとか30歳前にして、卒業できました。



外見がどうとか、収入がどうとか

そんなの関係ないんですね。

自分に合った女性というものも出会えるんだ

ということが分かりました。





このページの先頭へ