モテる男になる方法~別れた元カノを見返すことができたぞ!


モテる男になる方法~別れた元カノを見返すことができたぞ!



信じるものは救われるなんて言いますけど

本当なのかと疑いたくなってしまうことがありました。

信じてもダメなものはダメなんだなという感じで。



高校生の頃に付き合っていた彼女がいて

同じ大学への進学を目指していました。

合格発表の日、彼女の方が見事に合格したんですけど

僕の方は・・・残念ながらという結果に。

スポンサードリンク



彼女は大学生になって、僕は浪人生。

しばらくは付き合いも続いたんですけど

結局、上手くいかなくて、別れてしまいました。



しばらくは、落ち込んでしまって勉強どころではなかったんですけど

浪人生活を送っている自分のことを応援してくれてる親にも

このままダラダラしてるのは、申し訳ないし

気合を入れ直して、頑張ることにしたんです。



実は、彼女と別れる時に

勉強がんばらないと、来年も落ちちゃうかもしれないでしょ

同じ大学に通うことになれば、またやり直せるかも

みたいなことを言われたんです。

彼女からすれば、励ます意味もあったと思うんですけど

僕はその言葉だけを信じることしかできなかったんですね。



夏が過ぎて、秋になった頃

急に彼女から連絡が来たんです。

勉強頑張ってる?

なんて話題から、久しぶりに会おうということになって

しばらく、勉強づくし毎日だったので

ちょっと息抜きもしたいし

くらいのことを言いました。

本音は彼女に会いたかったんですけどね。



久しぶりに会った彼女は以前と変わらず

やっぱりカワイイなぁ

なんて思ってしまうほどで。

いろいろ話をしていた時に

もう、勉強するのも嫌になってきたよ

なんて愚痴をこぼしちゃったんですね。

すると

大学に合格して、また私とやり直すんでしょ

頑張ってよ

なんて言葉が。



え?そんなことを言ったら

俺、真に受けちゃうよ

というと

良いよ

と言われました。



その日から、今まで以上に頑張りました。

たまに、連絡をくれて、月1くらいで会ってました。

その時も

合格したら、〇〇に行こうね

〇〇に旅行でも行きたいね

なんてことを言ってくれてたので

その言葉を胸に、必死になりました。



そして、なんとか合格できました。

すぐに彼女に連絡をしたんですけど

連絡が取れなくて、なんとか連絡を取れても

忙しいから会えない

なんて言われてしまって。



共通の友達がいたんですけど

その人曰く

あの子、大学に彼氏いるよ

なんて言われました。



彼女からすれば、勉強を頑張ってる僕のことを

励まそうとして、大学に合格したら・・・

なんてことを言ってくれてたのかもしれません。



彼氏がいることを言ってしまうと

ショックを受けて、勉強が疎かになってしまうかも

なんて心配していたのかもしれません。



でも、それなら

受験勉強、大変だろうけど、頑張ってね

それだけで、良かったんですよね。

変に期待させるようなことは、言う必要はなかったんですよ。



すごくショックな気持ちもありましたけど

彼女の存在があったからこそ

大学に受かることができたことも事実ですから

感謝する気持ちもあって、すごく複雑でした。



結局、大学には入学しませんでした。

もともと家の方も、そんな裕福でもないし

無理言って、浪人生をさせてもらえただけ有りがたいことで。

もし、入学しても、途中で嫌になってしまいそうだし

そうなると、入学金やら授業料やら、無駄になってしまいます。

そこまで親に迷惑を掛けて、行く必要はないと思ったんです。



彼女とやり直すことだけを考えて行こうとしてた大学ですから

そんな不純な動機で行っても、意味がない4年間を過ごしそうですし。



それからは、とりあえずバイトをしてました。

朝から晩まで掛け持ちして。

気にしないようにしてましたけど

本当はムチャクチャ悔しかったんですね。

その辛さを忘れるために、必死になって働いてました。



そんな時、バイト先の飲食店に

元カノが男と来店しまして。

向こうも驚いた表情をしてましたけど

こっちも、ビックリです。

彼氏といるわけですから

久しぶり!

なんて声掛けるのも変ですし

店員としての応対しかしませんでした。



その夜、一段と悔しさが増してきて

自分の頭に一つのことが浮かんできたんです。

絶対に見返してやる!

そう決意しました。



そうは言っても、実際にどうすれば良いのか分からないし

今回はたまたま、自分の働いているお店に来たけど

この先、会うことがあるかも分からない訳で。



でも、偶然に再開するなんて、いつあるか分かりませんし

その時に、今日みたいな悔しい思いだけはしたくなかったんですね。



そこで、考えたのは

とにかく、自信満々の良い男になってやる

ということでした。



信じてたのに裏切られたことで

全く自信なんて持てなくなってましたから

すごく良い男になって、僕を振ったことを後悔させる

やっぱり社会に出たら、人脈って大切だよな

いろんな人と知り合って、仲良くなろう

女性からモテモテなくらいの男になろう

そんなことを決意したんです。



そこで、ネットでいろいろな方法など調べたところ

こんな人に好かれる会話術を見付けました。



もともと人付き合いは苦手な方で

仲が良い友達が数人いるくらいで。

女性にもモテるわけでもなかったです。



それからというもの、人付き合いが上手になったようで

知り合う人と、どんどん仲良くなれていきました。

女性の友達も増えて、そのうちの何人かに

食事に誘われたり、告白されたりもしました。



フリーターで働いてましたけど

よくお店に来ていたお客さんと仲良くなって

男性なんですけど、いろいろ話してると

まだ20代なのに会社を経営してるようで。

IT関係ということで。



僕自身、パソコンは得意な方で

ブラインドタッチもできるんですけど

そんな話をしたら

今度、事業を拡大することになっていて

タイピングができるなら、少し手伝ってほしい

まずは、バイトでも良いから、やってみない?

と誘ってもらえたんです。



実際に、自分でどこまで通用するか分かりませんし

迷惑掛けちゃったらマズイので

とりあえず、バイトで少しやらせてください

ということになったんです。



そこからが、すごかった。

取引先の会社に社長に付いて行った時に

学んだ話術のおかげで相手とすぐに意気投合。

何度もそんなことがあって

最初は、簡単なパソコン操作のバイトだったのに

いつの間にか、外回りの営業になってしまって

仕事は順調なのはもちろん、人脈がどんどん広がって。



取引先の人と一緒に食事や飲みに行けば

また、そこでその人の知り合いを紹介されて

その人と、出掛ければ、また違う人と・・・

そんな感じでした。

すごく社交的になれたことで、人付き合いが楽しくなったんですね。



女性にも、合コンやらパーティーに参加すると

なぜかモテモテに。

今までのモテない人生は、何だったのか?

と思えるほどでした。



高校の時の友達に久しぶりに会った時には

すごく、印象が変わったな

なんて言われたので

それは良い印象なの?

と聞くと

自信に満ち溢れてる顔してるよ

なんて言われました。



そして、とうとう見返す日がやってきたんです。



高校の同窓会をやることになったようで

誘いの連絡が来ました。

前の状況だったら、元カノも来るだろうし

会いたくないなと断ってたかもしれませんけど

自信満々で出席することにしたんです。



ほぼ、同級生全員が来ていて

つい最近会ったなって奴から

卒業以来だなという奴もいて、ワイワイ楽しめて。



会も終盤になってきたころ

元カノが話し掛けてきたんですね。

最初は、今なにしてるの?とか

たわいもないことだったんですけど

なんだか、すごくカッコ良くなったね

あの時、やり直しておけば良かった

と、ボソッと言ってきたんです。



もちろん、僕は

じゃあ、今からやり直そう

・・・なんてことは言いません。



僕には彼女ができてたんですね。

1つ年上なんですけど、カワイイ人で

家庭的だし、優しいし、完璧な女性と言ってもいいほどで。

そんな彼女がいますから、元カノなんて興味がありません。



残念だったね

男を見る目がないんだよ

なんて言ってやりました。

なんとか見返すことができたんですね。



人を恨んだりするのは良くないかもしれませんけど

その思いをバネにして、頑張れるなら

そういう恨みつらみも、必要なのかなと思います。



これで終了ということではなく

男として、もっともっと成長していきたいと思います。

説明不足や分かりづらいところもあったと思いますが

長々と、僕の成長物語を読んで頂きありがとうございました。



今は辛くても、その辛さをバネに頑張っていけば

人生って大きく変わると思いますよ。



人に好かれる会話術





このページの先頭へ