ブサイクな男でも話術を磨いて内面で勝負したらカワイイ彼女ができた


ブサイクな男でも話術を磨いて内面で勝負したらカワイイ彼女ができた



いきなりですけど、俺はブサイクです。

鏡を見ると自分でもガッカリしてしまうほどなんです。

それでも、かわいい彼女がいるんですよね。



周りからは

何であんなかわいい子がお前と付き合ってるんだよ!

なんて言われますけど

それは俺が魅力溢れる男だからだよなんて言い返してやるんですけどね。

スポンサードリンク



もちろん、突然ブサイクになった訳ではなく

小さい頃からそうでした。

中学生の頃なんかは、同級生の女子からは

キモイ

なんて言われて、嫌われてましたね。



高校生の頃は、もともと性格的には明るい方だったので

嫌われることはなく、女子の友達もできたんですけど

じゃあ、恋愛対象として見られてたのか

というと、全く見られることはありませんでしたね。



好きな子がいて、告白なんてことも考えたんですけど

その子は、カッコいいアイドルのファンだったし

俺が気持ちを伝えたところで、100%フラれるのは分かってました。

その子に彼氏ができたんですけど

やっぱり、サッカー部で活躍しているイケメンの奴でしたから。



その時は、彼氏ができてガッカリした反面

告白しなくて良かったと安心もしました。



それでも、高校の時に俺と同じようにモテないで

彼女なんて夢のまた夢のような感じでいた奴でも

大学に行ったり、就職したりすると

ようやく彼女ができたんだよ

なんて、嬉しそうな連絡が来るようになりました。

自分だけ取り残された感じでしたね。



顔立ちは整形でもしないと変わらない訳で

外見では勝負にならないから

内面で勝負するしかない

と思いました。



ネットで探すと、いろいろな女にモテるためのテクニックやら

会話術なんてものがありますよね。

ブサイクな私でもモテモテになれた!

なんて書かれていて。



そういうのって、どこまで信じて良いのか分からないし

疑う気持ちもありましたけど

どんな方法でも良いから彼女が欲しい

というのが、一番の願いでした。



その中でも、一番良さそうなノウハウを購入して

とにかく必死に学びました。



学生時代にも、それほどカッコよくもないのに

何故か女子もモテる男がいたんですね。

そいつは、とにかく面白い奴で

口が達者な奴だったんです。



そいつが輪の中心になっていろいろ話をして

女子もみんな笑顔になってたんですよね。

やっぱり話上手な人は、好かれますから

俺もそうなれば、なんとかなる

と信じるしかありませんでした。



学んだ話術を使うようになってから

今までは、相手にしてくれてなかった女性でも

俺の話を楽しんでくれるようになったんです。



最初の1人、2人だと

たまたま興味のある話だった

という可能性もありますけど

百発百中という感じで。



それからは、女性から話掛けてくるのも

よほどの用がなければなかったのに

気軽に話掛けてくれることも多くなったんです。



そうこうしてたら

周りの男からも人気のあった女性から

買い物行きたいんだけど、付き合って欲しい

なんて誘われたんですね。



これはデートなのか?

なんて半信半疑でしたが

せっかく出掛けられる訳ですから

思い切り楽しんでやろうと気合を入れて出掛けました。



その頃には、女性に対して

自信を持てるようになってたんですけど

さすがにカワイイ子は緊張してしまって

上手く話せないところもありましたけど

何とか楽しく過ごせました。



その日の夜、その子から電話が来て

なんと告白をされたんです。



ブサイクだって、話術さえ磨けば

カワイイ子と付き合うことができる

ということを証明できた瞬間でした。



今は、毎日楽しいです。

人生バラ色とはこの事ですかね。



モテ会話マスタープログラム





このページの先頭へ