【激白】女性にモテないブサイクが簡単に仲の良い女友達を作った方法

Pocket

【激白】女性にモテないブサイクが簡単に仲の良い女友達を作った方法



女性に全くモテませんでした。

25年間、一度も彼女ができたこともないし、仲の良い女友達もできたことがありません。

生涯孤独で生きていくしかないのか…と考えれば考えるほど、不安しかなかったですね。

スポンサードリンク



そもそもブサイクですから、モテないのは当然なんだと思います。

中学時代に、女子から「キモイ」と言われたこともあって、完全に自信なんてものはなくなりましたね。

それでいて、面白くもない性格ですから、どんどん暗くなっていきました。

その後は、女子と話すことはもちろんできませんし、なるべく関わらないようにしてました。



高校は男子校に行きました。

それなりに楽しかったんですけど、男子校に通っていても他校の女子と付き合っているような男もいましたから、それは羨ましく思ってましたね。

就職しても、男性が多い職場だったこともあって、何年もの間女性とまともに接することがなかったです。



仕事関係で女性と話をするような時も変に緊張してしまうし、コンビニのレジで店員さんが若い子だと、それだけで緊張するんです。

男友達と一緒にコンビニに行った時に、店員の子とお会計の時に、楽しそうに会話していたんですね。

「知り合いなの?」と聞いたら、「何回もこのコンビニ来ているから、常連さんって感じで顔見知りくらいだよ」と言っていました。

私も自宅近くのコンビニには何度も行ったことがありましたけど、店員さんと仲良く話すことなんて、できませんでしたね。



まともに会話もできないわけですから、モテるわけありません

それプラス、ブサイクなわけですから、もうどうにもなりません

女性だって「気持ち悪い!」と思うのも、仕方がないことだと思うんです。



普通に話ができるようになりました!

卑屈な考えしか持つことができなかった私ですけど、今は女友達もできたし、女性相手でも平気で話ができるようになりました

どうして話すこともできなかったのか?というと、その原因は全部自分自身の問題だったんですよね。

このノウハウのおかげで、普通に会話ができるようになって、「今までの悪い状況は、全部自分が作っていたんだなぁ」ということが、よく分かりました。

キッカケ会話テンプレート~毎日を出会いのチャンスに変える。日常で見かける女性とナチュラルに恋愛を始める方法~

「自分は気持ち悪い」「ブサイクだ」「女性とは上手く話せない」と思っていたわけですから、そういう負のオーラをまとっていて、女性側に良い印象を持たれるなんてことは、あるはずありません。

キッカケ会話テンプレートを真似て話をしたら、想像以上に話が盛り上がってくれて、さらに次の機会でも同じように楽しい会話ができて、その次も…という感じで、話ができるようになると、「これで大丈夫だ!」「ブサイクだとか関係ない!」「女性と楽しく話せる!」と思えるようになってきました。

そうしたら、どんどん女性と親しくなれたんです。



女友達も数人ですけどできました

コンビニの店員さんにも、気軽に話し掛けられるようになったんです。

女性と話せるって、やっぱり楽しいものですね。



まだ彼女ができていませんから、その点はまだまだ頑張らないといけないんだと思うんです。

でも、今まで0だった可能性が、10~20かもしれませんけど、少しは期待できるくらいにはなれたので、良かったです。





このページの先頭へ